サカモト ヒロシ   sakamoto hiroshi
  坂本 浩
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 作業療法学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/11
形態種別 その他
査読 査読あり
標題 家族会におけるSST研修の効果検証ーレジリエンス尺度からみた統合失調当事者家族の変化ー
執筆形態 共著
掲載誌名 第23回SST普及協会学術集会抄録集
掲載区分国内
巻・号・頁 54-54頁
総ページ数 90
著者・共著者 坂本浩、瀧本優子、村本好孝、木村尚美、伊藤佐絵子、的場文子、吉田みゆき、河岸光子、安西信雄、丹羽真一
概要 統合失調症当事者家族17名に対して、SST研修の前後にレジリエンス検査(S-H式レジリエンス検査、祐宗省三ら、2007)を行った。t検定の結果、総得点に有意差が認められた(p<0.01)。3つの因子に関しては、ソーシャルサポート(p<0.01)、自己効力感(p<0.05)に有意差が認められた。社会性に関しては有意差は認められなかった。
researchmap用URL https://search.jamas.or.jp/index.php