モリヤマ マサヒロ   MORIYAMA Masahiro
  森山 雅弘
   所属   兵庫医療大学  薬学部 医療薬学科
   兵庫医療大学  大学院薬学研究科 医療薬学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 抗リウマチ薬のエスケープ現象の検討
執筆形態 共著
掲載誌名 薬学雑誌
巻・号・頁 125(3),293-297頁
著者・共著者 ◎河崎 陽一、森山 雅弘、柴田 和彦、五味田 裕
概要 抗リウマチ薬を使用した患者214名の効果発現後の減弱(エスケープ現象)の発症時の状況およびエスケープ現象発症後の使用薬剤について調査した。また、エスケープ現象発現前後のC反応蛋白(CRP)などの推移について検討した。その結果、メトトレキサート(MTX)使用患者は他の抗リウマチ薬を追加される場合が多く、MTXの使用がなかった場合は、他剤に変更されるケースが多かった。また、CRP変動はエスケープ2ヶ月前より観察の必要性が認められた。