サクマ カオル   SAKUMA KAORU
  佐久間 香
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/05
形態種別 学術雑誌
招待論文 招待あり
標題 リウマチ性疾患における膝疾患の保存的治療.
執筆形態 共著
掲載誌名 MB Orthop
掲載区分国内
出版社・発行元 東京:全日本病院出版会
巻・号・頁 20(5),141-147頁
総ページ数 7
著者・共著者 ◎石川晴邦,佐浦隆一,佐久間香.
概要 関節リウマチ(RA)は寛解増悪を繰り返す多関節の滑膜炎を首座とし,炎症滑膜周囲の骨,軟骨組織が破壊され,関節機能障害が進行する肉芽腫性炎症疾患である。特に荷重関節である膝関節の機能障害は,日常生活動作に重大な影響を及ぼす。RAによる機能障害の進行を遅らせ,可能な限りADLを改善,維持し生活の質を高めるためには,薬物治療とともに保存的治療,特にリハビリテーションの位置付けは非常に大きいため,解説を行った。