アガワ ユウタ
  阿川 勇太
   所属   兵庫医療大学  看護学部 看護学科
   職種   助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/04
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 出産家族における家族の発達課題に対する父親の取り組み
執筆形態 共著
掲載誌名 家族看護学研究
掲載区分国内
巻・号・頁 25(2),189-200頁
著者・共著者 ◎阿川勇太, 中山美由紀
概要 出産家族における家族の発達課題に対する父親の取り組みは11カテゴリに抽象化され,《個人システムにおける取り組み》《夫婦サブシステムにおける取り組み》《親子サブシステムにおける取り組み》《家族員としての家族全体に向けた取り組み》の4コアカテゴリにまとめられた.
この時期の父親においては,【父親像の形成】や[子どもとのコミュニケーションを通じて,愛情を育む]取り組みが促されるように,“他の父親との交流”を図りながら“具体的な育児の方法や手順”“子どもとの具体的なコミュニケーションの取り方”などが理解できるように支援し,【夫婦の愛情を育もうとする】ことをしながら【夫婦で家事育児の方針について話し合う】取り組みができるように,家族が2者から3者関係に変化するにあたって,関係を維持および良好にしていけるような夫婦のパートナーシップの支援が必要であると考えられた.