ホソミ アキヨ   HOSOMI AKIYO
  細見 明代
   所属   兵庫医療大学  看護学部 看護学科
   兵庫医療大学  大学院看護学研究科 看護学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/03
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 急性期病院における転倒・転落リスクアセスメントツール活用に関する看護師の認識と活用上の課題
執筆形態 共著
掲載誌名 神戸市看護大学紀要
巻・号・頁 17,17-25頁
著者・共著者 清水昌美、細見明代、長野淑恵、柴田しおり、兵頭静恵、藤本和美、大西麻実、池田紗央里、岡本夏美、沼本教子
概要 急性期病院における転倒・転落アセスメントツール活用に関する看護師の認識を明らかにし、アセスメントツール活用上の課題を明らかにすることを目的とした。アセスメントツールを活用している急性期病院の看護師に半構造化インタビューを実施し、質的帰納的分析を行った。その結果、アセスメントツールを有効に活用するための課題として判定基準の明確化、アセスメントと対応策の一体化、転倒予防ケアに個別性を取り入れる工夫、カンファレンスの有効活用、転倒予防ケアに対する評価方法の検討の必要性が示唆された。