ホソミ アキヨ   HOSOMI AKIYO
  細見 明代
   所属   兵庫医療大学  看護学部 看護学科
   兵庫医療大学  大学院看護学研究科 看護学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 東日本大震災被災地へ支援のために派遣された看護師が感じた倫理課題
執筆形態 共著
掲載誌名 日本看護倫理学会誌
掲載区分国内
出版社・発行元 日本看護倫理学会
巻・号・頁 9(1),38-44頁
担当範囲 研究計画立案、分析、考察
著者・共著者 野口恭子、勝原裕美子、鈴木恵理子、番匠千佳子、ウィリアムソン彰子、小笹由香、小島操子、細見明代
概要 東日本大震災後に派遣された災害支援ナースが支援活動時に感じた倫理課題を明らかにし、事前準備について考察することを目的とした調査研究である。研究対象者は支援ナース850名で、自記式質問紙調査方法を採用し、分析は帰納的分析を行った。結果、支援ナースへの派遣前の準備として被災地の環境や自己完結型支援の特徴、他支援者との連携も含む実践がイメージできる研修、活動終了後のフォローアップ等により、支援活動における葛藤や戸惑いを減らせる可能性が示唆された。