サカグチ アキラ   SAKAGUCHI Akira
  坂口 顕
   所属   兵庫医科大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   兵庫医科大学  大学院医療科学研究科 医療科学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/01
形態種別 学術雑誌
標題 関節可動域制限を予防する為に必要な持続的伸張運動時間の検討~ラットにおける実験的研究~
執筆形態 共著
掲載誌名 理学療法科学
巻・号・頁 23(1),169-173頁
著者・共著者 陳之内将志,小野武也,沖貞明,梶原博毅,金井秀作,長谷川正哉,坂口顕,島谷康司,清水ミシェルアイズマン,大塚彰
概要 関節可動域制限発生予防に必要な持続的新著運動時間を,ラットを用いて関節角度と筋の形態学的な変化から検討した.関節角度変化は,30分の持続的伸張運動が最も効果的に関節可動域制限の発生を抑制することができたものの,30分を超える持続的伸張運動では筋線維を脆弱化させる可能性が示唆された.