ヤマダ チハル   YAMADA CHIHARU
  山田 千春
   所属   兵庫医科大学  看護学部 看護学科
   職種   准教授
発表年月日 1997/11
発表テーマ 地域に生活する脊髄損傷者の健康状態と日常生活
会議名 日本健康医学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 千葉大学
発表者・共同発表者 丸山さゆり,深見知代,笹田佐代子,吉田宗弘
概要 地域で生活をしている脊髄損損傷者12人の日常生活を面接調査した.頸髄損傷の場合に会との必要性が高かったが,胸髄損傷でも高齢化のために介護を要する事例を認めた.全員が排尿や褥創予防に留意しており,11人が定期的に泌尿器科を受診していた.福祉制度について,「情報が不十分」「手続きが複雑」との意見があった.脊髄損傷者の地域生活に関して,助言,指導,および精神的フォローを個人的かつ継続的に行う人の存在が地域内で必要であると結論づけた.