ヤマダ チハル   YAMADA CHIHARU
  山田 千春
   所属   兵庫医科大学  看護学部 看護学科
   兵庫医科大学  大学院看護学研究科 看護学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2008/09/26
発表テーマ 認知症高齢者の終末期ケア研修会受講者の課題レポートの内容分析
会議名 日本認知症ケア学会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
開催地名 高松
発表者・共同発表者 廣嶋泰子,大町弥生,平木尚美,山田千春
概要 認知症高齢者グループホーム(以下,GH)に勤務する職員に対して,終末期ケア研修会を実施し,終末期ケアに関する考えや学びを尋ねた.得られた425の記録単位から〈終末期ケアに取り組みたいと強く思う〉〈スタッフ間のコミュニケーションを密にとる〉〈終末期ケアの概念の再構築をする〉〈他者との連携で介護職ができることに取り組む〉〈家族を支援するために取り組む〉の5カテゴリが抽出され,終末期ケアについての概念の再構築や具体的行動目標が学習されていたことが明らかになった.