ヤマダ チハル   YAMADA CHIHARU
  山田 千春
   所属   兵庫医科大学  看護学部 看護学科
   兵庫医科大学  大学院看護学研究科 看護学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2008/11/08
発表テーマ 認知症高齢者の終末期ケア実施における障害についてーグループホーム職員の終末期ケアに関する記載内容の分析ー
会議名 日本老年看護学会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
開催地名 石川県
発表者・共同発表者 平木尚美,大町弥生,廣嶋泰子
概要 認知症高齢者グループホームに勤務する職員に対して,終末期ケアを実施するにあたっての障害について調査した。346人の記載内容から479のコード,32のサブカテゴリが得られ,〈人員が不足している〉〈医療行為ができない〉〈意見交換ができない〉〈医療機関との連携が図れない〉〈終末期ケアに不安がある〉〈看取りのための準備ができていない〉〈本人の希望に沿ったケアができない〉の7カテゴリが抽出され,終末期ケアの実施には,職員間の非効果的な連携や看取りの準備不足,ケアの方向性の不安という障害があることが明らかとなった.