モリヤマ マサヒロ   MORIYAMA Masahiro
  森山 雅弘
   所属   兵庫医療大学  薬学部 医療薬学科
   兵庫医療大学  大学院薬学研究科 医療薬学専攻
   職種   教授
発表年月日 2014/08/28
発表テーマ 血液透析患者におけるオピオイド受容体を介した薬物相互作用の一例
会議名 生体機能と創薬 シンポジウム2014
主催者 日本薬学会薬理系薬学部会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 大阪  近畿大学東大阪本部キャンパス
発表者・共同発表者 辻井聡容、大垣孝文、中永かおり、木瀬大輔、多田章二、天野 学、森山雅弘
概要 我々は、慢性腎不全にて維持透析中の患者で、悪性リンパ腫に対して化学療法施行中に疼痛悪化をきたした症例に対して、オキシコドン徐放錠を開始したところ、そう痒感が増大した症例を経験した。薬動力学的相互作用によるそう痒感の増悪が考えられたため、オキシコドン徐放錠を減量した。オキシコドン減量後、そう痒感は軽減し、良好な疼痛コントロールを得た症例を経験したので報告する。