サクマ カオル   SAKUMA KAORU
  佐久間 香
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   講師
発表年月日 2003/12
発表テーマ 両側大腿切断に脳卒中片麻痺を重複した一症例.
会議名 第43回 近畿理学療法学術大会学会
学会区分 地方学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 神戸市
発表者・共同発表者 佐久間香, 高瀬泉, 野上雅子, 江口真理子, 早川みちこ, 能登原正彦, 中村俊哉, 松原秀行, 中川昭夫, 伊原秋義.
概要 両側大腿切断は日常生活において義足使用例は少なく,片麻痺に片側下肢切断を重複した場合においても義足歩行獲得には難渋を示すことが多い。両側大腿切断に片麻痺を重複した症例についての理学療法の報告は少ない。そこで,両側大腿切断に脳血管障害後片麻痺を重複した症例が,本人・家族の意向を考慮しながら他職種のスタッフと連携して自宅復帰が可能となったため,報告した。