サクマ カオル   SAKUMA KAORU
  佐久間 香
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   講師
発表年月日 2009/09
発表テーマ 足指の把持課題における反復練習が下肢筋の同時活動に与える影響.
会議名 第64回 日本体力医学会大会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 新潟市
発表者・共同発表者 佐久間香,建内宏重,泉圭輔,大明篤史,高嶋伸吾,市橋則明.
概要 目的;足指の把持課題における反復練習が下肢筋の同時活動に与える影響を調べること
対象;健常男性10名
方法;左足指の把持課題における練習前後の下肢筋電図と遂行時間を測定。
把持課題はできる限り速く左足指で足部前方に設置したビー玉を把持させ,前方の箱に入れる課題とした。同時筋活動における練習前後の違いを調べた。
結論;反復練習を行うことで近位部の安定性に関わる筋の過剰な同時活動が減少することが示唆された。