サクマ カオル   SAKUMA KAORU
  佐久間 香
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   講師
発表年月日 2005/11
発表テーマ 一側大腿切断に膝関節拘縮を合併した一症例.
会議名 第21回 日本義肢装具学会学術大会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 静岡市
発表者・共同発表者 佐久間香, 長倉祐二, 大籔弘子, 陳隆明, 幸野秀志, 澤 誠志, 松原裕幸, 辻誠一, 近藤潤侍.
概要 非切断側膝関節に著しい拘縮がありながらも義足歩行中心の生活を構築することが可能となった1側大腿切断者についての症例報告。
症例;32歳,男性。交通事故にて右大腿切断,左大腿骨遠位端開放骨折に対し骨接合術後,左膝関節の拘縮(膝関節屈曲40°)を有した。
環境調整を行うことで,退院後に義足歩行を中心とした円滑なADL遂行に至った。外出時はほとんど義足にて移動しており,職場で迅速な移動が必要となる場合にのみ車いすを使用している。