サクマ カオル   SAKUMA KAORU
  佐久間 香
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   講師
発表年月日 2009/05
発表テーマ 高齢者がバランストレーニングを行う際の動作速度は効果に影響を及ぼすのか?
会議名 第44回 日本理学療法学術大会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 東京都
発表者・共同発表者 ◎永井宏達, 市橋則明, 山田実, 竹岡亨, 井上拓也, 太田恵, 小栢進也, 佐久間香, 塚越累, 福元喜啓, 立松典篤, 今野亜希子, 池添冬芽, 坪山直生/
概要 施設入所高齢者に対して素早い動きのバランストレーニング(RBT)と,ゆっくりとした動きのバランストレーニング(SBT)の二種類を実施し,その効果の違いを明らかにすること
対象;ケアハウスに入所している高齢者41名
方法;RBT群とSBT群に対象者を分類。バランス能力における2群間のトレーニング効果を比較。
結論;施設入所高齢者におけるバランス機能向上には,素早い動きのトレーニングが有用である可能性が示唆された。