サクマ カオル   SAKUMA KAORU
  佐久間 香
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   講師
発表年月日 2009/05
発表テーマ 脳卒中後片麻痺患者に対するストレッチの筋硬度への影響.
会議名 第44回 日本理学療法学術大会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 東京都
発表者・共同発表者 ◎塩塚優, 大畑光司, 佐久間香, 泉圭輔, 山田千央, 吉岡佑二.
概要 目的;脳卒中後片麻痺患者と健常者における腓腹筋の筋硬度を測定し,痙性麻痺筋と正常な筋の筋硬度の相違を調査すること
対象;地域在住脳卒中後片麻痺者9名と若年健常者10名
方法;足関節底屈筋のストレッチを行い,その前後で腓腹筋の筋硬度を測定。
結論;病態の安定した慢性期の脳卒中後片麻痺患者に対してもストレッチで即時的に筋を弛緩させることができることが示唆された。