サクマ カオル   SAKUMA KAORU
  佐久間 香
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   講師
発表年月日 2009/11
発表テーマ 体幹運動における腹筋群の筋厚の変化.
会議名 第20回 日本臨床スポーツ医学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 神戸市
発表者・共同発表者 ◎太田恵, 市橋則明, 池添冬芽, 佐久間香, 金岡恒治.
概要 目的;様々な体幹運動における腹筋群の筋厚を測定し,体幹運動と腹筋群の筋厚の関連を明確にすること
対象;健常若年女性22名
方法;体幹屈曲,骨盤後傾,両側の下肢伸展位挙上(以下SLR)における体幹筋の筋厚を測定。
結論;体幹屈曲および骨盤後傾においてはより深部の筋の筋厚が増加する傾向がみられ,対してSLRにおいてはより表層の筋の筋厚が増加する傾向がみられた。