サクマ カオル   SAKUMA KAORU
  佐久間 香
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   講師
発表年月日 2009/11
発表テーマ 片麻痺者における歩行の非対称性や麻痺側,非麻痺側の推進力が歩行機能に与える影響.
会議名 第49回 近畿理学療法学術大会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 神戸市
発表者・共同発表者 ◎泉圭輔, 大畑光司, 山田実, 佐久間香.
概要 目的;片麻痺者における荷重量の非対称性と両側の推進力が,歩行機能に与える影響について明確にすること
対象;脳損傷後6か月以上経過した片麻痺者15名
方法;測定には床反力計を用い,快適歩行速度における麻痺側,非麻痺側の立脚時間,歩行荷重量,歩行荷重総量,推進力を算出。また,それぞれの値の麻痺側/非麻痺側比を算出した。歩行機能としては,10m歩行にて,歩行速度,歩数を算出した。
結論;片麻痺者の歩行速度は,垂直荷重という面では歩行荷重量の非対称性,つまり,麻痺側の荷重量低下の影響を受け,水平方向への推進力という面では麻痺側のみでなく,非麻痺側による代償能力が重要である可能性が示唆された。