サクマ カオル   SAKUMA KAORU
  佐久間 香
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   講師
発表年月日 2014/05
発表テーマ 脳卒中後片麻痺者における麻痺側への重心移動練習が歩行に与える即時効果 筋の同時活動と3次元動作解析による検討.
会議名 第49回 日本理学療法学術大会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 横浜市
発表者・共同発表者 ◎北谷亮輔, 大畑光司, 山上菜月, 橋口優, 佐久間香, 渡邊亜紀, 佐藤周平, 川井康平, 阿河由巳, 大迫小百合, 山田重人.
概要 目的;脳卒中後片麻痺者における麻痺側への重心移動練習が歩行に与える即時的な効果を筋の同時活動と3 次元動作解析により検討すること
対象;脳卒中後片麻痺者9名
方法;麻痺側への重心移動練習前後に5m歩行路を快適歩行速度にて2回ずつ歩行させ,歩行時の筋電図測定と3次元動作解析を行った。
結論;麻痺側への重心移動練習が歩行に与える即時的な効果を明らかにした。