ヤマダ タイゴウ   YAMADA Taigo
  山田 大豪
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 作業療法学科
   兵庫医療大学  大学院医療科学研究科 医療科学専攻
   職種   教授
発表年月日 2009/06/19
発表テーマ ダイニングロッキングチェアーからの立ち上がり動作における膝及び股関節トルク
会議名 第43回日本作業療法学会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
開催地名 福島県郡山市(ビッグパレットふくしま)
発表者・共同発表者 山田 大豪・山田 哲・磯 博行
概要 ダイニングロッキング椅子からの立ち上がり動作と、ロッキング椅子の足底部を固定した状態からの立ち上がり動作を比較し、膝及び股関節トルクについて検討した。ロッキング椅子では,固定椅子に比べ体幹の小さい前傾で身体重心を前方へ移動させることができ,急激な前方への加速も不要であった.また,体幹の前傾が小さくなることで,股関節伸展トルク発揮も小さくできる可能性が見られた.