ヤマサキ セツコ   YAMASAKI Setsuko
  山﨑 せつ子
   所属   兵庫医療大学  リハビリテーション学部 作業療法学科
   職種   副学長
■ 現在の専門分野
リハビリテーション科学・福祉工学, 社会脳科学 (キーワード:作業療法学) 
■ 著書・論文歴
1. 2019/06 論文  第9回学校法人兵庫医科大学リハビリテーション関連施設合同セミナー実践報告 (共著) 
2. 2018/06 論文  第8回学校法人兵庫医科大学リハビリテーション関連施設合同セミナー実践報告 (共著) 
3. 2016/12 著書  作業療法の教育体系 (単著) 
4. 2014/03 論文  世界大会で大いに作業療法を語ろう 海外情報を結びつけ合って、初めて見えてくる「実情」 (単著) 
5. 2013/04 著書  作業療法がわかるPBLテュートリアル Step by Step (共著) 
全件表示(15件)
■ 学会発表
1. 2019/03/23 急性期脳卒中に携わる作業療法士が抱える「作業療法のやりにくさ」に関する検討(第44回 日本脳卒中学会学術集会)
2. 2019/02/15 右被核出血後の意欲障害により日常生活動作の改善が阻害された症例(慢性期リハビリテーション学会)
3. 2018/09/08 脳卒中上肢麻痺に対するアプローチ法の比較 —5つのニューロリハビリテーション手法に着目して—(第52回日本作業療法学会)
4. 2018/09/07 軽度高次脳機能障害のある人の職業生活の難しさ 当事者との3年半の面談から(第52回日本作業療法学会)
5. 2017/10/22 Duration of effect of acute exercise on cognitive performance(The 1st Asia-Pacific Occupational Therapy Symposium)
全件表示(18件)
■ 講師・講演
1. 2019/07 日本と世界の作業療法の動向(神戸市)
2. 2019/06 高次脳機能(障害)の臨床的視点からの再考:遂行機能およびAwareness(神戸市)
3. 2019/01 高次脳機能障害を正しく理解して、特徴的な症状と対応方法を学ぼう(兵庫県たつの市)
4. 2019/01 暮らしやすさを取り戻すための日常生活の工夫とリハビリについて(兵庫県たつの市)
5. 2016/02 対応の難しい患者さんのアプローチのコツ(神戸)
全件表示(42件)
■ 受賞学術賞
1. 2019/04 レクチャー・オブ・ザ・イヤー2018
2. 2018/04 レクチャー・オブ・ザ・イヤー2017
3. 2017/04 レクチャー・オブ・ザ・イヤー2016
■ 所属学会
1. 1988/04~ 日本作業療法士協会
2. 2002/04~ 日本高次脳機能障害学会
3. 2002/04~ 日本神経心理学会
4. 1996/04~ 日本作業療法教育研究会
■ 学歴
1. 広島大学 医学系研究科 解剖学 博士(医学)
2. 2001/04~2004/03 国際医療福祉大学 医療福祉学研究科 保健医療学専攻 博士課程単位取得満期退学
3. 2007/03
(学位取得)
国際医療福祉大学 博士(保健医療学)
■ 職歴
1. 2001/04~2005/03 国際医療福祉大学 保健医療学部 講師
2. 2005/04~2008/03 聖隷クリストファー大学リハビリテーション学部 リハビリテーション学部 准教授
3. 2008/04~2015/03 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 作業療法学科 教授
4. 2008/04~2019/03 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 作業療法学科 教授
5. 2015/04~2019/03 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 作業療法学科 部長(学部長含む)
全件表示(6件)