ヤマモト ヒデユキ   Hideyuki Yamamoto
  山本 英幸
   所属   兵庫医療大学  兵庫医療大学 共通教育センター
   職種   講師
■ 著書・論文歴
1. 1990 論文  A role for the acrA gene in the protection of Escherichia coli cells against excess sodium. Plant Cell Physiol. 31(5),pp.649-654 (共著) 
2. 1992 論文  Structure and expression of the gene (Tcp-1) encoding mouse t-complex polypeptide 1. Gene 120,pp.207-215 (共著) 
3. 1993 論文  Identification of differentiation-dependent DNaseI hypersensitive sites of the mouse endoA gene. Gene 125,pp.151-158 (共著) 
4. 1993 論文  Analysis of promoter region of the mouse cytokeratin endoA gene. 大阪大学医学雑誌 85-92頁 (単著) 
5. 1993 論文  A mouse homolog of the Escherichia coli recA and Saccharomyces cerevisiae RAD51 genes. Proc. Natl. Acad. Sci. U.S.A. 90,pp.6577-6580 (共著) 
全件表示(35件)
■ 学会発表
1. 2017/10/29 クラスターマルチLEDの照射時間が創傷治癒に及ぼす効果 〜mRNA発現量に着目して〜(第25回日本物理療法学会)
2. 2017/03/05 微弱電流刺激とサプリメントの併用による肥満予防(セルフメディケーション推進協議会学術フォーラ ム2016)
3. 2016/11/05 二相性微弱電流刺激における創傷治癒促進効果と増殖因子の関係性(第24回日本物理療法学会)
4. 2014 脳卒中易発性高血圧自然発症ラットの血管障害におけるキマーゼの役割(第124回日本薬理学会近畿部)
5. 2013 脳卒中易発性高血圧自然発症ラットの血管障害および生存期間に対するキマーゼ阻害薬の効果(第36回日本高血圧学会総会)
全件表示(29件)
■ 所属学会
1. 日本癌学会
■ 学歴
1. 1983/04~1987/03 甲南大学 理学部 生物学科 卒業
2. 1987/04~1989/03 甲南大学 自然科学研究科 修士課程修了 理学修士
3. 1989/04~1993/03 大阪大学 医学系研究科 生理系 博士課程修了 博士(医学)
4. 1993/04~1993/07 大阪大学微生物病研究所 医学系研究科・研究生
■ 職歴
1. 1993/08~1999/09 La Jolla Cancer Research foundation (現:SBPdiscovery), Robert Oshima Laboratory 博士研究員
2. 1999/10~2000/08 Samuel Lunenfeld Research Institute, Mt. sinai Hospital, James Cross Laboratory 博士研究員
3. 2000/09~2002/11 University of Calgary, Faculty of Medicine, Department of Genes & Development, James Cross Laboratory 博士研究員
4. 2002/12~2003/03 産業技術総合研究所ティッシュエンジニアリング研究センター 細胞工学チーム 特別研究員
5. 2003/04~2004/03 産業技術総合研究所ティッシュエンジニアリング研究センター 幹細胞分離樹立セクション セクションチーフ
全件表示(12件)