コウタニ シゲル   KOTHANI Shigeru
  甲谷 繁
   所属   兵庫医療大学  薬学部 医療薬学科
   兵庫医療大学  大学院薬学研究科 医療薬学専攻
   兵庫医療大学  薬学部 医療薬学科
   兵庫医療大学  大学院薬学研究科 医療薬学専攻
   職種   准教授
■ ホームページ
   http://www2.huhs.ac.jp/~h070012h/
■ 著書・論文歴
1. 2019/09 論文  Stereoselective Organic Reactions in Heterogeneous Semiconductor Photocatalysis Frontiers in Chemistry: Catalysis and Photocatalysis 7,pp.1-6 (共著)  Link
2. 2018/10 論文  Chiral α-Hydroxy Acid-Coadsorbed TiO2 Photocatalysts for Asymmetirc Induction in Hydrogenation of Aromatic Ketones Chemical Communications 54(89),pp.12610-12613 (共著)  Link
3. 2017 論文  Reactivity of trapped and accumulated electrons in titanium dioxide photocatalysis Catalysts 7,pp.303-319 (共著) 
4. 2018/12 論文  薬学部2年次の物理化学教育におけるTBL形式の授業実践とその効果 兵庫医療大学紀要 6(2),25-31頁 (単著) 
5. 2018/12 論文  薬学部初年次数学系専門基礎科目と連動した少人数制補完教育の実践とその評価 兵庫医療大学紀要 6(2),1-8頁 (共著) 
全件表示(42件)
■ 学会発表
1. 2020/03/23 フッ化物希土類ナノ結晶の光触媒活性における価数変化の影響(日本化学会第100春季年会)
2. 2020/03/23 メソポーラスシリカ被覆酸化チタンによる気相中アセトアルデヒドの光触媒分解(日本化学会第100春季年会)
3. 2020/03/23 金属担持酸化チタンを用いた可視光照射による抗がん剤類似化合物の光触媒分解(日本化学会第100春季年会)
4. 2020/03/23 酸化チタン上での芳香族ケトンの不斉光水素化反応における立体選択性への影響(1):アナターゼTiO2微結晶の調製法(日本化学会第100春季年会)
5. 2020/03/23 酸化チタン上での芳香族ケトンの不斉光水素化反応における立体選択性への影響(2):基質とキラル共吸着剤との関係(日本化学会第100春季年会)
全件表示(117件)
■ 取得特許
1. 2006/04/07 可視光応答性BiVO4微粉末の新規合成法、該BiVO4微粉末からなる光触媒および該光触媒を用いた浄化方法(第3790189号)
■ 外部資金獲得状況
1. 2020/04~  酸化還元両過程の制御を基盤とした触媒的ラジカル反応の開発 一般研究(C) 
2. 2019/04~  形状制御された酸化チタン微結晶上での結晶面選択的光不斉水素化反応の解明 基盤研究(C) 
3. 2017/04~  日本酒産業を活性化する日本酒味わい表現と味わい表現変換法を科学的にデザインする 基盤研究(C)(基金) 
4. 2016/04~  触媒的なラジカル生成基盤した合成反応の開発 基盤研究C 
5. 2015/04~2019/03  抗がん剤分解のための高活性な可視光応答型光触媒の開発 基盤C(基金) 
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 1991/06~ 日本化学会
2. 1997/05~ 日本薬学会
3. 1999/10~ 光化学協会
4. 2007/06~ 日本薬剤師会
5. 2017/07~ 触媒学会
■ 職歴
1. 2014/04~ 兵庫医療大学 薬学部 医療薬学科 准教授
2. 2014/09~ 兵庫医療大学 大学院薬学研究科 医療薬学専攻 准教授
3. 2018/08~ 兵庫医療大学 大学院薬学研究科 医療薬学専攻 教授
4. 2018/08~ 兵庫医療大学 薬学部 医療薬学科 教授