ナガイ コウタツ   Koutatsu Nagai
  永井 宏達
   所属   兵庫医科大学  リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 2022/08 論文  Effects of foam rolling on hip pain in patients with hip osteoarthritis: a retrospective propensity-matched cohort study. Physiother Theory Pract 38(8) (共著) 
2. 2022/06 論文  Relationships between cystatin C and creatinine-based eGFR with low tongue pressure in Japanese rural community-dwelling older adults. Clin Exp Dent Res 24 (共著) 
3. 2022/05 論文  Estimation of Muscle Mass Using Creatinine/Cystatin C Ratio in Japanese Community-Dwelling Older People. J Am Med Dir Assoc 23(5) (共著) 
4. 2022/04 論文  Relationship between Rate of Force Development of Tongue Pressure and Physical Performance. J Clin Med 11(9) (共著) 
5. 2022/01 論文  Incidences and circumstances of falls among women following total hip arthroplasty on long-term follow-up. J Orthop Sci 18 (共著) 
全件表示(111件)
■ 学会発表
1. 2022/05 サルコペニア・フレイルのバイオマーカーとしての血清microRNA測定の可能性(第64回日本老年医学会学術集会)
2. 2022/05 舌圧値と慢性腎臓病(CKD)との関連 eGFRcreとeGFRcysとの違い(第64回日本老年医学会学術集会)
3. 2022/01 地域在住高齢者の身体活動量は歩行速度に線形依存するか? 制限三次スプライン補間による分析(近畿理学療法学術大会)
4. 2021/11 サルコペニア・フレイルのバイオマーカーとしての血清microRNA測定の可能性(日本未病学会学術総会)
5. 2021/11 活動能力の低下は栄養状態悪化のリスク因子である-前向きコホート研究-(第8回日本サルコペニア・フレイル学会大会)
全件表示(64件)
■ 講師・講演
1. 2022/07/06 フレイル・オーラルフレイル予防について
2. 2022/07/03 老年期理学療法におけるエビデンス
3. 2022/03 芦屋で取り組む介護予防 健康長寿の最新の習慣(オンライン)
4. 2022/02 オーラルフレイル予防健診事業について
5. 2022/01 急性期から地域につなげるフレイル対策最前線 地域で進めるフレイル対策の理論と実践(神戸)
全件表示(31件)
■ 受賞学術賞
1. 2022/01 近畿理学療法学術大会 近畿理学療法学術大会 奨励賞
2. 2022/01 医学書院 理学療法ジャーナル賞 奨励賞
■ 外部資金獲得状況
1. 2022/04~2026/03  フレイルに対するPHRを活用した次世代型介護予防システムの開発 収支状況(予定) 個人研究 
2. 2022/04~  リウマチがもたらす特有のライフステージを支える多職種連携実践手法の確立とその評価 国内共同研究 
3. 2019/04~2021/01  ヘルスリテラシー向上に向けた健康教育による予防理学療法の確立と介護予防効果の検証 国内共同研究 
4. 2019/04~2022/03  転倒未遂に着目した新たな転倒リスク評価基盤の構築 個人研究 
5. 2018/10~2019/12  介護予防サポーター活動に影響する要因解明と活動支援制度の構築 国内共同研究 
全件表示(16件)
■ 所属学会
1. 日本理学療法士協会
2. 日本予防理学療法学会
3. 2021/07 ∟ 評議員
4. 日本老年医学会
5. 日本運動疫学会
全件表示(8件)
■ 学歴
1. 2007/04~2009/03 京都大学 医学研究科 人間健康科学系専攻 修士課程修了 修士(人間健康科学)
2. 2009/04~2012/03 京都大学 医学研究科 人間健康科学系専攻 博士課程修了 博士(人間健康科学)
■ 職歴
1. 2011/04~2012/03 京都大学大学院 医学研究科人間健康科学系専攻 リサーチアシスタント
2. 2012/04~2017/03 京都大学大学院 医学研究科人間健康科学系専攻 客員研究員
3. 2012/04~2014/03 京都橘大学 健康科学部 理学療法学科 助教
4. 2014/04~ 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 理学療法学科 講師
5. 2022/04~ 兵庫医科大学 リハビリテーション学部 理学療法学科 准教授