キタナカ ジュンイチ
  北中 純一
   所属   兵庫医科大学  薬学部 医療薬学科
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 2022/10 論文  Are histamine H3 antagonists the definitive treatment for acute methamphetamine intoxication? Curr. Drug Res. Rev. 14(3),pp.162-170 (共著) 
2. 2022/08 著書  Glycogen synthase kinase-3beta and methamphetamine abuse liability Advances in Health and Disease (Lowell T. Duncan (Editor)) Vol. 55,pp.161-180 (共著) 
3. 2022/07 論文  Neuroprotective effect of oxytocin on cognitive dysfunction, DNA damage, and intracellular chloride disturbance in young mice after cranial irradiation Biochemical and Biophysical Research Communications 612,pp.1-7 (共著) 
4. 2021/04 著書  オピオイド鎮痛薬と国際条約 成人・青年におけるがん疼痛の薬物療法および放射線療法のマネジメントに関するガイドライン  (共著) 
5. 2021 論文  Metoprine, a histamine N-methyltransferase inhibitor, attenuates methamphetamine-induced hyperlocomotion via activation of histaminergic neurotransmission in mice Pharmacol. Biochem. Behav. 209,pp.173257 (共著) 
全件表示(82件)
■ 学会発表
1. 2022/12/03 頭部ガンマ線照射マウスに対するオキシトシン投与はリン酸化CREBの減少を介してKCC2 mRNA発現の増加をもたらす(第96回日本薬理学会年会/JPW2022)
2. 2022/12/03 培養アストロサイトにおける平衡型ヌクレオシド輸送体の機能と発現(第96回日本薬理学会年会/JPW2022)
3. 2022/12/01 PC-12細胞において歯周病菌由来LPSによるKCC2発現制御に最終糖化反応生成物受容体であるRAGEが関与する(第96回日本薬理学会年会/JPW2022)
4. 2022/11/30 GSK-3阻害薬CHIR-99021前処置は覚せい剤誘導常同行動を部分的に抑制する(第96回日本薬理学会年会/JPW2022)
5. 2022/11/30 オピオイドμ受容体拮抗薬のマウス自発行動への影響(第96回日本薬理学会年会/JPW2022)
全件表示(243件)
■ 講師・講演
1. 2022/11/21 嗜癖性のある物質についての知識(神戸) Link
■ 受賞学術賞
1. 2021/12 Drug and Alcohol Dependence誌 (Elsevier B.V.) Drug and Alcohol Dependence誌編集長顕彰(査読貢献トップ5%ランキング)
2. 2019/08 Bentham Science Publishers Eminent Contribution of Reviewing
3. 2018/10 Journal of Affective Disorders誌 (Elsevier B.V.) Outstanding Contribution of Reviewing
4. 2015/12 Drug and Alcohol Depepndence誌 (Elsevier B.V.) Drug and Alcohol Dependence誌編集長顕彰(査読貢献トップ4%ランキング)
5. 2015/05 Drug and Alcohol Depepndence誌 (Elsevier B.V.) Outstanding Contribution of Reviewing
全件表示(10件)
■ 外部資金獲得状況
1. 2022/04~2025/03  指定薬物の指定に係る試験法の評価検証に資する研究 厚生労働科学研究費補助金(医薬品・医療機器レギュラトリーサイエンス政策研究事業) 
2. 2021/04~2024/03  ヒスタミン神経活性調節と薬物依存治療 日本学術振興会科学研究費 基盤研究C 
3. 2015/04~2018/03  脳ヒスタミン不活性化経路と薬物依存治療 日本学術振興会科学研究費 基盤研究C 
4. 2002/04~2004/03  メタンフェタミン逆耐性形成を抑制する細胞内情報伝達系の検索 文部科学省科学研究費補助金 若手研究B 
5. 2001  モルモットヒスタミンN-メチル基転移酵素の脳局在ならびにヒスタミン神経伝達経路への関与 競争的資金等の外部資金による研究 
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 1990/04~ 公益社団法人日本薬理学会
2. 2001~ ∟ 学術評議員
3. 2010~2015 ∟ 代議員
4. 2016/10~2020/10 ∟ 代議員
5. 2022/09~2024/09 ∟ 代議員
全件表示(14件)